部活で先生から暴言や暴力を受け、体にも影響が出ています

2018.02.27公開 2018.07.19更新
鈴木さやか

回答者
鈴木さやか
臨床心理士

ご質問

ずっと入りたかった高校の部活に入れてやってきましたが、先生の言動(死ね 次に辞めるのはお前だ 気持ち悪い 消えろ 来るな など)や、

 

行動(殴るのは体罰だということでバレーボールを至近距離で顔面に打ってきます)や、先輩の行動などだんだん苦痛に感じて、

 

昨年から耳が聞こえづらくなり、その後に吐き気、下痢、めまい、立ちくらみ、耳鳴り、動悸、だるさ、不眠の症状が出ました。

 

昔から風邪は全く引かなくてほぼ皆勤だった私がすぐに体調を崩すようになりました。最近では過呼吸や痙攣まで出始めました。

 

高校に入ってからは、朝は5:30に家を出て、11:00過ぎぐらいに帰ってくる生活を送っています。

 

家は母と、姉と暮らしています。

 

神経内科で不安神経症という診断を受けました。

 

病院では部活をやめなさいと言われました。原因から離れないと治るのは困難だと。

 

部活をやめれば症状は治まるのでしょうか。

 

やめるまでの間にまた過呼吸や痙攣が起きた場合はどういう対処をすれば良いのでしょうか。

回答

はじめまして。ご投稿、ありがとうございます。

ずっと入りたいと思っていた部活のことをめぐって、心や体のバランスを崩しているのですね。

投稿内容を読みながら、その先生に強い怒りを感じました。

教えてくれたことが本当なら、その先生は許されないことをしています。どんな理由があろうと、体の暴力も言葉の暴力もあってはならないことだからです。

しんどい環境のもとで、あなたがずっと耐えてきたことが伝わってきまし…

残り:852文字

この続きをご覧になるには、
プレミアム会員へのご登録が必要です。

プレミアム会員になると使える機能
月額1,980円(1日約66円)
ご解約はいつでも可能です
  • メンタルヘルス相談
    過去分全て閲覧可能
  • カウンセラー相談室
    自分専属カウンセラーにいつでも匿名相談可能
    ※LINE対応・回数無制限・相談内容非公開
  • 考え方の癖チェック
    コラム法での考え方の癖チェックが可能
    ※専属カウンセラーのフィードバック有り
  • セルフチェック
    うつ病・ADHDなどを手軽にセルフチェック
  • メールマガジン
    日常生活に役立つ心理学コラムを週2回配信
  • 広告非表示
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る