人の顔色をうかがって生きてきた…もっと強くなるには?

佐藤真由美

回答者
佐藤真由美
チャイルドカウンセラー

ご質問

このような相談をするのは初めてですがよろしくお願い致します。

 

昔から人と対立するのを避けて生きてきました。

 

人の顔色をみて、なるべく怒られないようにしてきました。

 

他人から否定されたり失望されたりするのが怖かったからです。

 

周りに「真顔ってできないのか?」と聞かれるくらい常に笑顔でいたし、他人が嫌がる仕事も嬉々として受け入れてきました。

 

それで物事がスムーズに進むのであればそれでいいと思っていました。

 

でも中学生のころ、親や同級生に「お前は自分勝手だ」と言われてかなりショックを受けました。

 

今までの自分を全て否定されたかのようで、すごく悲しかったです。

 

また幼い頃から不意に誰かに触られると過剰にびっくりしてしまったり、他人が怒っていると自分が叱られている訳でもないのに、ひどく恐怖を感じてしまいます。

 

また、他人の雰囲気でその人の機嫌がわかるので必要以上に気を遣います。

 

今は立場上、様々な責任を負うことが多く、1度にたくさんの仕事や難しい状況に陥るとすごく混乱してしまい、逃げ出したくなったり、常に不安感が消えません。

 

それに、必死に行動しても結果が残らないことが多くて、頑張ったって言っていい基準がわからなくなりました。

 

自分以上に頑張ってる人はたくさんいる中で疲れたとか頑張ったとかいうのはすごく烏滸がましいなと感じています。

 

現在は大学の部活で部長をやらせて頂いており、個性豊かな同期たちと部の運営をしています。

 

しかし彼らをまとめるのが非常に難しいです。

 

それぞれが自分の意見や考えを持っており、それで対立が起こることもよくあります。

 

ただ、どの意見にも彼らなりの思いの強さやどういう気持ちでその考えを持ったのかがすごくよく分かるので迂闊に否定もできず、板挟み状態。

 

結局は、どの意見を受け入れるかで混乱してしまい、周りには自分の優柔不断さでイラつかせてしまいます。

 

また部活自体は好きなはずなのに、最近は周りとの温度差にやる気も起きず、真剣にやってる自分が馬鹿馬鹿しく感じています。

 

元々、集団の中にいるのが苦手で、そんな自分を変えたくて今まで中学や高校でも色々なことに手を出してきました。

 

ただ、やはり自分には不向きな環境だと感じていますし、その集団の中で重たい雰囲気になるのは耐えられなくて、いつも逃げ出したくなります。

 

そんな弱い自分が情けないです。

 

もっと強い人間になるにはどうしたらよいのでしょうか。

回答

こんにちは。

ご質問いただきありがとうございます。

人との関係の中で、苦しい思いをしているようですね。

否定されないように周りに気を遣いながら必死にやってきたのに、「自分勝手だ」と言われたり、なかなか周囲に理解してもらえないことは、とてもつらいでしょうし、悲しいですよね。

それでも、あなたは「自分でなんとかしよう」と今までいろんなことを頑張ってきたのですね。

あなたはとても頑張り屋さんだと思います…

残り:1143文字

この続きをご覧になるには、
プレミアム会員へのご登録が必要です。

プレミアム会員になると使える機能
  • メンタルヘルス相談
    過去分全て閲覧可能
  • カウンセラー相談室
    専属カウンセラーにいつでも匿名相談可能
    ※回数無制限・匿名・非公開・LINE対応
  • コラム法日記
    コラム法での認知の歪みチェックが可能
  • 抑うつセルフチェック
    ベックうつ病調査表でセルフチェック
  • あとで読む機能
    気になるコラムのお気に入りを登録
  • 広告非表示
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

関連記事