愛想笑いができないです。顔がこわばり、見るに堪えない顔になります

2016.08.08公開 2018.04.23更新
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

ご質問

女子高生です。愛想笑いや、作り笑いが上手くできません。面白い、楽しいと思った時は自然に笑えます。しかし、数年前から上手く笑えなくなりました。

 

愛想笑いや作り笑いはあまり良いものではないと思うのですが、人と関わる上で大事なものだと思います。しかしそれが本当にできないのです。

 

短時間ならまだ出来るのですが、けっこう長い時間となると辛くなります。

 

普段あまり話さない人と話すときや、緊張している時、人前で話すときなどは作り笑いしようとしても顔がこわばってしまい、本当に見るに堪えない顔をしていると思います…。本当に辛いです。

 

本当は笑って話したいのに。このようなことがあっては毎回落ち込みます。

 

どうしたらどんな時も上手に笑顔をつくれるようになるのでしょうか。

回答

勇気を持って、ご質問いただき、ありがとうございます。

あなたなりに色々と努力はしているようですが、なかなか自然な笑顔が作れず困っているようですね。

確かに、愛想笑いや作り笑いは、人と関わる上で大切なものだと思います。しかし、それが上手くできないということから考えると、笑顔になることに意識が向きすぎてしまっているのかもしれません。

「笑顔を作らなきゃ!」とか「笑顔にならなきゃ!」と意識して頑張れば頑…

残り:359文字

この続きをご覧になるには、
プレミアム会員へのご登録が必要です。

プレミアム会員になると使える機能
  • メンタルヘルス相談
    過去分全て閲覧可能
  • カウンセラー相談室
    専属カウンセラーにいつでも匿名相談可能
    ※回数無制限・匿名・非公開・LINE対応
  • ダイアリー機能
    コラム法での認知の歪みチェックが可能
  • 抑うつセルフチェック
    ベックうつ病調査表でセルフチェック
  • あとで読む機能
    気になるコラムのお気に入りを登録
  • 広告非表示
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る