パキシルを断薬したいです。やめたいと何度も言っても出されます(40代・女性)

2016.09.09公開 2016.11.30更新
成田恵

回答者
成田恵
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0
ご質問

薬だけ貰いに行っている病院でパキシルCRを処方され約1年。 どうしても断薬をしたいです。

 

この間で、運動量や食事量なども特に変えていないのですが、体重が10キロ以上増えてしまい、死にたくなります。

 

主治医の病院は、引越しの関係で遠方になってしまった為、2〜3カ月に一回しか行けていないのですが、どうしてもパキシルCRを断薬したいです。

 

なのに、主治医の出した診断書をきちんと見てくれない近くの病院で処方され続けます。 勝手に断薬してはいけないと思うのですが、やめたいと何度も言っても出されてしまいます。

 

現在は、離脱の症状か、飲まないと、頭痛、吐き気、酷いシャンビリ、そして、一番酷い症状が意識を保つことが困難になることです。 これは、離脱期間を耐えれば無くなるのでしょうか?

 

ちなみに主治医は、「DID(解離性同一障害)の治療は、あくまで対症療法として少しの抗不安薬は出すけれど、薬で治るものではない」という考え方の元、ずっと二人三脚で進んできました。

 

パキシルCRの断薬による意識朦朧を回避する方法を教えてください。

回答
こんにちは、ご相談ありがとうございます。

飲みたくない薬を処方され続けることが相当なストレスになっておられるのですね。 二人三脚で歩んでこられた主治医と遠方になってしまい、思うような治療を受けられないことは本当にお辛いこととお察しします。

しかしながら、服薬している薬を自己判断で飲まないようにすることは、重い離脱症状でご自身の体を危険にさらしてしまう可能性があります。

通常は薬の服薬をやめたい場合 …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

LINEバナー
成田恵

成田恵

臨床心理士

心理相談室QueSera(ケセラ)代表

成田さんのインタビュー記事はこちら

心理相談室QueSera(ケセラ)代表

成田さんのインタビュー記事はこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0

関連記事