生きてる気がしない…死ぬ事ばかり考えて発狂しそうです

2017.09.11公開 2018.05.22更新
村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

ご質問

生きてる気がしないんです。リスカやOD、自殺未遂など色々やってきました。イマイチ生きてる実感を掴めません。

 

将来に希望すら持てず、死ぬ事ばかり考えてて、夜も満足に寝れず、正直発狂しそうです。

 

生理も半年来てません。普通の人間になるにはどうしたらいいですか?

 

両親は、私が小学生の時に離婚。父親に引き取られました。昭和思考の父はアルコール依存症で殴られる事が多かったです。

 

行き場のないストレスが自傷を始める大きな原因になりました。幼児期も母親から罵声やら暴言を言われ続けていたので。

 

「生まれてくるべきじゃなかった」と脳味噌が言ってきます。

回答

初めまして。メールを拝見させて頂きました。

 

今を生きている実感がなく、将来の希望や夢も持てずに、死にたい気持ちに圧倒されて、自分自身でもどうしていいか判らないほど苦しい状態なのですね。

 

突然に浮かんでくる不安と、コントロールできない圧倒される感情の波に襲われる苦しさから逃れるために、ダメだと判っている行動をとることで自分を支えようとしているように感じました。

 

同時に、自分を傷つけてしまう行動をとることに、不安も感じているからこそ、こうしてメールを下さったのではないかと思います。

 

この行動も、生きているからこそできる行為の一つだと考えることはできませんか?

 

生きている気がしないという感覚を持つ時、自分自身を抱きしめたり、呼吸に意識を向けることで、発作的な苦しみを軽くできることがあります。

 

自分の呼吸を意識することは、心の落ち着きを取り戻すことに役に立ちます。

 

特に、ゆっくりとした吐く息を長くした呼吸は、心を落ち着かせ、今を感じるには効果があります。

 

不安に襲われそうになった時には、ぜひ試して頂けたらと思います。

 

ご両親からの暴言や暴力などを、ずっと耐えてきたあなたは、これからの未来は、ご両親から受けた仕打ちや囚われから自由になって、自由に生きる権利があります。

 

ご両親との関係は、悲しく苦しい出来事の方が多かったと思いますし、その出来事があなたを苦しめ、自分が存在することの意味を見失ってしまったのだと思います。

 

確かに両親がいなければ、あなたは生まれてくることはなかったかも知れませんが、生まれてきたからには、あなたが生きることに価値が生まれてくるのです。

 

両親との縁は切れるわけではありませんが、あなた自身が自分の人生を生きる強さを持つことで、両親から受けた心と体の傷を乗り越え、自分の人生を築くことはいくらでもできるのです。

 

そのための一歩として、相談できる人と一緒に病院を受診してみませんか?

 

まずは、あなた自身が不安を持ってる生理が来ない理由を、調べてみましょう。

 

栄養状態の問題なのか、ホルモンバランスの問題なのか、その理由を調べてもらって、きちんと治療を開始しましょう。早く治療を開始すれば、不安が一つ解消できます。

 

また、心のクリニックを継続して受診することもおすすめします。

 

継続的に通うことに拒否感を抱くこともあるかと思います。

 

ですが、あなたの心が、長年にわたり傷つけられてきたように、治療もあなたが受けた傷をゆっくりと優しく治していくことが必要になるのです。

 

あなたがイメージする普通の人間が、どういう人を指すのかはわかりかねますが、あなたはつらい現実と向き合いながら一生懸命に生きようとしている健気な女性だと感じました。

 

追い詰められて取ってしまう行動は、確かに自分を傷つけてしまっていますが、そうしなければいられなかっただけのことです。

 

辛い思いを吐き出しながら、これからのことを一緒に考えていきませんか?これまでの18年間は、辛いことが多かったかも知れません。

 

ですが、あなたが自分の心と体に向き合うことで、おのずと将来の希望が見えてくると思います。

 

まずは、体のバランスを整えるために病院にかかることから始めてみませんか?

 

私は看護師でもありますので、心と体の両面からあなたの不安を受け止めることはできるのではないかと思います。

 

また、相談したくなったら、いつでもメールを送ってください。これからも応援させてください。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

関連記事