病院や薬に抵抗がある…うつ病の再発を防ぐには?(30代・女性)

2017.10.26公開
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
51
ご質問

10年くらい前に精神科でうつ病と診断され、薬を服用していましたが、改善どころか悪くなってしまった経験から、病院や薬に抵抗があります。

 

ここ3年近く再び塞ぎ混むようになり、仕事も出来なくなってしまい、ほぼ引きこもりでした。

 

自分で調べて認知行動療法を始めてからは、少しずつ改善され、秋には働きに出るつもりでいます。

 

ですが、専門家に診てもらった訳ではないので、また再発するのではないかと不安です。

 

今さらですが病院で診てもう方がいいのでしょうか?薬は飲みたくないけど睡眠剤は必要かも。田舎なのでいい病院がないですが…

 

ちなみに、自己診断では私は双極Ⅱ型と適応障害があります。

回答

ご相談ありがとうございます。臨床心理士の梶原です。

 

10年前、そしてこの3年間、本当に辛い日々だったのではないかと想像します。今そこから抜け出し、少しずつ改善されてきたとのことで良かったです。

 

辛い経験を乗り越え元気になってきたわけですから、再発を防ぐことも考えておくと安心ですね。

 

自己診断では双極型(Ⅱ型がよくわからないのですが)と適応障害と思われるのはどのようなところからですか?

 

気分の上下がかなりあるとか、周期的に気分が変動するとか、また何か特定の状況などが合わなかったといったことを感じているのでしょうか。

 

自分で気づいたこと、気分や睡眠などの調子の上下はどのような時にあるのか、また改善するのに役立ってきたことを書き出し整理してみてください。

 

これらのことを明確にしておくことは、再発を防ぐためにとても大切なことです。

 

特に回復、改善に役立ってきたことは、書き留めておくとそれはあなたオリジナルな再発予防法となります。

 

認知行動療法に取り組んだことは役立ったのでしょうし、それ以外にも睡眠・食事・運動・日常の過ごし方・助けになって物事や人など、できるだけ書き出してみましょう。

 

そしてその上で一度受診してみることをお勧めします。

 

10年前と医師も医療も変わっているかもしれません。

 

あなたの調子の変動などがきちんと伝わると的確な診断、治療につながります。

 

今度は効果のある治療になることを祈っています。

梶原成子

梶原成子

臨床心理士

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
51

関連記事