発達障害?与えられた仕事が出来ず精神的に負担です(20代・男性)

2017.10.26公開
池田智理子

回答者
池田智理子
キャリアコンサルタント 認定心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
43
ご質問

新卒で国家公務員として働き、実家暮らしをしている者です。正直に言って、仕事はできる方ではなく、むしろ、できない部類の人だと思います。

 

具体的にできないこととしては、計画的に仕事を予定を立てることができないこと、注意深さが足りず、小さなミスを連続しておこしてしまうことです。

 

私自身が幼少の頃、発達障害と診断されたことがあるらしく(母は多くは語りたくないらしく、詳しことはかけていないです)、「普通学級には進学できない」とまで言われたらしいです。

 

しかし、成長とともに、改善(?)したらしく、普通学級で進学はできました。

 

個人的にはADHDの中の、多動のような症状ははっきりとは自覚していませんが、注意不足の部類は情報を集める中でとても当てはまる気がします。

 

また、昔から、変わっていると言われることが多いです(これ自体は個性として、前向きに捉えています)。

 

学生時代までは特に気にかけていませんでしたが、社会人になってから上記でも示したように、他の人と同じことができません。

 

公務員なので、営業成績などはありませんが、与えられた仕事に十分答えることができないことに日々、精神的負担を感じています。

 

一度、心療内科等を受診して、正確な判断をいただいた方がよろしいでしょうか。

 

文章力がなく、支離滅裂な文章ですがなにかアドバイスをもらえればと思い、投稿します。

 

お忙しいとは思いますが、宜しくお願い致します。

回答

初めまして。ご相談ありがとうございました。

 

新卒で、国家公務員なんですね。とても勉強されたのでしょうね、凄いなあと思いました。いっぱい、いっぱい努力されたのでしょう。

 

さてそんなあなたなのですが、与えられたお仕事に十分応えられていないという悩みを抱えて、精神的に負担を感じていらっしゃるのですね。

 

新卒といえば、4月1日入社と考えてよろしいでしょうか。このご相談までの間,3か月半ほどの勤務期間だと思います。

 

どんなお仕事でも、仕事に慣れるためには、環境に慣れる、人に慣れる、規則に慣れる、専門用語に慣れる、専門分野に慣れる必要があります。

 

まだそれほど時間が経っていないのに、もう「仕事ができない部類」なんて判断するには少し早すぎる気がしました。

 

どんなタイミングでそう考えるようになってしまったのか、そのあたりを次にお知らせくだされば、もっとあなたに寄り添えると思いました。

 

子どもの頃に発達障害と判断されたということですが、発達障害の概念が固まって、専門医に広まったのはつい最近です。

 

現在50代くらいの精神科医が大学生だったころのカリキュラムには、発達障害という言葉さえなかったと言われています。

 

私の想像の範囲で考えると、あなたの成長過程の中で、どこかの部分の成長が遅れていたために、普通学級に進むのが難しいと言われた可能性があります。

 

人の成長には個人差があるものですが、保健師さんあるいは学校の教諭に指摘されて病院に行かれたのではないでしょうか。

 

当時のお母さまにはあなたを育てていく中で、不安がいっぱいあったのかもしれませんね。

 

そこで、私からの提案です。

 

一度大人として、その当時のお話しをお母さまにきちんと訊く場を持たれたらいかがでしょうか。あなたが、ご自分を知るためには、情報を得た方が良いと感じました。

 

そのうえで、あなたが悩まれていることを話されてみたほうが良いと思いました。

 

世界中に発達障害っぽい気質、特性を持たれている方はいっぱい存在しています。

 

そして、その方たちが、みんな発達障害の判定を受けているでしょうか。私ははいないと思います。

 

人とは違った個性で、ちょっと生きづらさを抱えているかもしれませんが、創意工夫をされて人生を送っていらっしゃるように思います。

 

あなたはまず、どうしたら、仕事をきちんとこなせるか、仕事ができる方の真似をされたり、know-how本を読まれたりして、チャレンジし続けてみてください。

 

その結果、どうしても上手くいかないのであれば、それから病院に行かれても遅くはないと思いますよ。

 

ここまで読まれてあなたはどう感じましたか。

 

感じたことをお知らせくだされば、私も一緒に感じてみたいと思います。

 

また何かお話しがしたくなったらいつでもご相談ください。

 

私で良ければお話しをお聴きしたいと思います。

池田智理子

池田智理子

キャリアコンサルタント 認定心理士

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
43

関連記事