好きなアイドルが自殺し、同じように孤独を感じます

2018.02.14公開 2018.06.13更新
渡辺綾

回答者
渡辺綾
施設心理士

ご質問

1ヶ月前ほど私が好きだったSHINeeというグループのジョンヒョンが自殺してしまいました。

 

ジョンヒョンの遺書を読み、何か自分と重なるような気がしました。

 

それから毎日のように自分は一人ぼっちだと感じるようになり、何をしても本当に自分は楽しいのかわからなくなってしまいました。

 

夜もジョンヒョンの曲を聴いて泣いて過ごしてます。

 

夜になると余計に心に穴が空いたような気分になってしまいます。

 

どうすれば以前のように戻れるかアドバイス御願いします。

回答

はじめまして。
ご投稿ありがとうございます。

 

好きなアイドルが自殺をしてしまったとのこと。ショックが大きいですよね。

 

関係性が遠くても、私達は少なからず人の死に影響を受け、心に穴があいてしまったような喪失感にさいなまれます。
結果、一時的に鬱のような症状があるでしょう。

 

ここで、しっかりと悲しむという作業をする事で、また元の気持ちに徐々に戻っていきますので安心してくださいね。

 

こちらにご投稿くださることで、悲しみを溜め込まないように気持ちを吐き出してくださったのは、元気になっていくために本当に大切なプロセスです。

 

よくご投稿くださいましたね。ありがとうございます。

 

今はそう感じるのが難しいかもしれませんが、投稿者様は1人ではないですよ。

 

少なくとも、私達は投稿者様の味方となり、いつでもお待ちしています。

 

また、先程記述したように、悲しみを溜め込まない作業が今後も必要になってきます。

 

スクールカウンセラーや、養護教諭、友人などに話をするのも良いと思います。

 

少し時間が必要かと思いますが、時間が増すごとに書いてくださったような症状が重くなったり、他に生活に支障が出るような症状がみられたりした場合は、すぐに心療内科などの専門機関を訪ねてみてくださいね。

 

決して悲しみを否定したり、押し殺したりせず、今は安心できる場所で、しっかりと悲しみましょう。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る