コミュニケーションが苦手…極端な性格は克服できるの?

2016.07.02公開 2016.11.30更新
成田恵

回答者
成田恵
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
1
ご質問

極端な性格を直したいです。

前置きがなく、話してしまい相手に伝わってないことが多いです。

 

聞き流してよいことを聞き流せずにへこみ、胃が悪くなってしまうこともあります。

また、その逆もあり、聞き流してはいけない人の説明などは聞かない性格です。

 

相手からの評価も気にしてしまいます。

回答

こんにちは、ご相談ありがとうございます。

ご自身の性格やコミュニケーションの仕方についてお悩みなのですね。

 

コミュニケーションの仕方を変えたいのであれば、アサーション・トレーニングといった伝え方の練習や、社会技能訓練(SST)と呼ばれるやり方で場に応じたコミュニケーション方法を実践的に習得することが可能です。

 

アサーション・トレーニングは単発のセミナーも開催されているので、学びやすいかと思います。

 

また、性格については、おっしゃるところから推測するに、こだわりのある部分とない部分に極端な差があるのかなと感じられます。

 

周囲からの指摘に対する受け取り方(=捉え方・認知とも呼びます)をより柔軟にするためには、カウンセリングの一技法である認知行動療法が有効と言われています。

 

以上、「性格を直す」ための一手段をご提案してきましたが、ご質問者様のおっしゃったような特徴は、少なからず多くの人に見られる傾向であります。

 

変えたい部分は一見すると悪い部分に見えるかもしれませんが、全部が全部悪いとは言えないのではないでしょうか。

 

おっしゃったような特徴があることで、具体的にどんなことがお困りなのか、をお話いただくことで、これから相談を受ける場合には、より具体的な解決策がみえてくることと思います。

成田恵

成田恵

臨床心理士

心理相談室QueSera(ケセラ)代表

成田さんのインタビュー記事はこちら

心理相談室QueSera(ケセラ)代表

成田さんのインタビュー記事はこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
1

関連記事