先生の何気ない一言がトラウマに…自信を取り戻すには?

佐藤真由美

回答者
佐藤真由美
チャイルドカウンセラー

ご質問

私は学生で演劇部に所属しています。私にはトラウマがあります。

 

どんなトラウマかというと、私は1年生なのですが、1年生だけでやる初めての劇の時、私は忙しくて練習にあまり参加できませんでした。

 

そんな時に講師の先生に、「一番できてない」と言われてしまいました。

 

先生にとっては何気ない言葉かもしれないけど、私にとってはとても辛かったです。

 

でもその時は、他の人に相談して、劇をなんとかやり遂げることが出来ました。

 

その次の劇も、言葉を忘れてやり遂げることが出来ました。でも、今になって、「あの言葉」を思い出して…本当に辛くて、悲しくて、怯えています。

 

言葉一つで、こんなにも自信がなくなる私が恥ずかしいです。

 

部活を辞めようか悩んでいます。でも、私はまだまだ劇をやりたいんです。

 

そう思って部活に行っても、言葉を思い出して、劇をやらないといけないのに、手が動かないです。

 

今もこうしてズル休みしてます。

 

誰にも相談できなくて、多分誰に相談しても意味なんかなくて、本当に弱い人間です。

 

トラウマを乗り越えて立ち向かう方法はありますか?

 

私は、こんなくだらない理由で部活を辞めたくないんです。
でも、手が動かないんです。

回答

こんにちは。勇気を出して、こちらのサイトにご質問いただきありがとうございます。

過去に言われた言葉を思い出して、つらい思いをしているようですね。

講師の先生に、他人と比較して「一番できてない」と言われたのは、とてもショックだったでしょうし、傷つきましたね。

つらかったですね。

その時のつらさを思い出して今も苦しんでいるのですね。

それでも今の部活を辞めたくないと、トラウマを乗り越えて立ち向かおうと…

残り:661文字

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

関連記事