体の違和感に強い不安…ストレスを軽くするには?

2018.08.03公開
鈴木さやか

回答者
鈴木さやか
臨床心理士

ご質問

20代の女です。

 

少しシミがあれば皮膚癌、関節や下腹部が少し痛めば女性関連の重い病気、その度に血の気が引くみたいにサーッとなり気分が悪くなります。

 

色んな病院を転々としましたが異常はなくストレスと言われて終わりです、それでも納得がいかなくて不安感に襲われます。

 

睡眠障害なのかわかりませんが6歳頃から布団に入った途端体が動かなくなり幻覚や幻聴など…誰かに体を持ち上げられるような感覚になり怖くなります。

 

日常生活でも夢なのか現実なのか分からなくなるときが多々あります。

 

人前に出るのも得意ではなく中学生の時はみんなの話し声が全て自分の悪口に聞こえたり、今も信号待ちなどで後ろの人達の会話が全て自分の悪口に聞こえてしまいます。

 

ごめんなさいごめんなさいって気持ちでいっぱいになり毎日が凄く憂鬱です。

 

友達や家族に話しても優しく話を聞くふりをして馬鹿にしているなど思ってしまいます。

 

人にこーしてあげたいやってあげたいと思っても余計なお世話なんじゃないか…と思ったりして誕生日プレゼントなど貰うばかりで怖くてお返しなど出来ないです。

 

体のことや人の視線に強く不安を感じてしまうのをどのように軽くしていけばいいですか。

 

また幻聴のような不思議な感覚は、寝る時に何を意識して、なっていましまったときはどうすればいいでしょうか

回答

はじめまして。ご投稿、ありがとうございます。

 

内容、拝読しました。

 

体の不調に関することや、入眠時の幻覚・幻聴、視線への恐怖心など、様々なことに長い間苦しんでこられたのですね。

 

人には分かってもらいにくいことでもあり、耐えがたい思いを抱える場面も少なくなかったのではないかと感じました。

 

おつからったですね。

 

そんな中で、「体のことや人の視線に感じる強い不安を軽くしたい」とお感じなのですね。

 

病院を受診した上で異常が見つからないにも関わらず、何か病気が隠れているのでは?という不安がぬぐいきれない…といった状態を、難しい言葉で「心気的」と言ったりします。

 

心気的な状態は、「体調のことが気になる」→「体のちょっとした変化にも敏感になる」→「病気への不安がより強くなる」といった悪循環を生じてしまうこともあります。

 

これが深刻になると「心気障害」と呼ばれる状態に発展することもあり、注意が必要です。

 

また人の視線が必要以上に気になる、誰かに悪口を言われているような気がする、人に悪く思われているようで不安である…といった状態は、精神的なバランスが乱れているときに見られることが多いようです。

 

と言うのも、本来は「人は人、自分は自分」といったように、自分と他人の間には「境界」のようなものが存在します。

 

しかし、大きなストレスや疲労などで心がまいってしまうと、その境界があやふやになってしまいます。

 

すると、「他人に〇〇と思われているのではないか」など、自分の考えをあたかも他の人が考えているように感じることがあるのです。

 

こうったことを踏まえながら投稿全体を拝見すると、投稿者さまが精神的にかなりしんどくなっておられるように感じられます。

 

また、幻覚や不安感、現実と夢とが分からなくなるといった現実感の無さ…などによって、日常生活にも支障が出てきておられるようです。

 

そういった負担を少しでも軽くするためにも、ぜひ一度、心療内科や精神科といった専門機関を訪ねてみることをおすすめします。

 

特にご質問にあった幻覚や幻聴、また不安感といった状態は、適切にお薬を服用することでかなり楽になることもあります。

 

さて、その一方で、ご投稿者さまは入眠時にある不思議な感覚や、聞こえたり見えたりするものを「幻覚、幻聴である」とお分かりになっているようです。

 

この「幻覚、幻聴を感じている」という、ある意味現実的な捉え方は、心の健康を保つ上でとても大切なことです。この現実的な感覚が不安定になると、幻覚や幻聴と話し始めるなど難しい状態が出てくるからです。

 

入眠時に不快な状態が現れたら、この現実感を意識的に思い出してもらえればと思います。

 

また、眠る前にお気に入りの香りをかいだり、お風呂にゆっくり浸かる、ストレッチをして筋肉をほぐすなど、体をリラックスさせてから床に就くのも良いかもしれません。よければ試してみてくださいね。

 

何か少しでも、参考になることがあれば良いなと思います。

 

追加でのご質問や気になることがありましたら、いつでもご連絡くださいね。

 

あなたの心をラクにするお手伝いが出来ればと思います。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る