うつ病の再発を防止するにはどうしたら良いでしょうか?(30代・女性)

2016.07.04公開 2017.03.30更新
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
1
ご質問

気分が落ち込みやすくなって、うつ病が再発したのかもと不安です。

 

再発を防止するにはどうしたら良いでしょうか?

 

以前、産後にうつ病になりました。その時は薬を飲んだので、母乳もあげられずとても悲しい思いをしました。

 

無事、社会復帰をし、3年程経ちましたが、最近また落ち込み、急に何もかもわからなくなったり、またうつ病なのではないかと、とても不安定な毎日を送っています。

 

母子家庭なので、仕事も休めません。薬にも頼りたくないです。

 

何か良い方法はありますか。

 

回答

ご質問ありがとうございます。

 

まず、出産後すぐにお薬を飲まなければいけなくなってしまい、また我が子に母乳もあげられない状況の中、本当に悲しい思いをされたと思います。

 

そこから、社会復帰に至るまでは、相当な苦労と努力を要したことでしょう。

母子家庭という状況の中で、本当によくやられていると思いますよ。

 

さて、最近の気分の落ち込みや不安定な状況ですが、何か原因となりそうなキッカケや出来事が思い当たるでしょうか。

 

うつ病の初期症状では、睡眠や食欲に何かしらの変化が出てくるものですが、あなたの場合はどうでしょうか。

 

一度、産後うつを経験しているあなたにとって、うつ病の苦しさや大変さを痛いほどわかっているがゆえに、「またうつ病になったらどうしよう」と再発への不安に襲われてしまっているのかもしれません。

 

お仕事が休めない状況であれば、手軽に出来るあなたなりのリラックス法を見つけてみてもよろしいかもしれません。

 

簡単ストレス解消法の例をいくつか挙げておきます。

ストレス解消法の原則は、自分が「気持ちいい」「楽しい」と感じるものならなんでも構いません。

 

①運動(ウォーキング・ストレッチなど)

②おしゃべり

③音楽(聴く・歌う・踊る)

④動物との触れ合い

⑤半身浴

⑥自然を楽しむ、花や緑にふれる、などが挙げられます。

 

あるいは、うつ病の再発予防には、「自分を知る」ということも必要不可欠です。

 

自分の体力やよく効くストレス解消法など、自分の特性への理解を深めること。そして、どんな時にストレスが溜まりやすいのか、自分の思考や行動パターンを知っておくと、ストレスをうまく処理するのに大変役立つと思われます。

 

こういったことを独りで取り組むことに自信がないようであれば、臨床心理士などの心の専門家に一度相談してみることをお勧めします。

 

あなたに合った、あなたなりの方法を一緒に考えてくれると思いますよ。

佐藤文昭

佐藤文昭

臨床心理士

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
1

関連記事