小学生の頃から精神的に不安定になる…不安定さを減らすには?

花井菜美

回答者
花井菜美
臨床心理士

ご質問

私は小学生のころから精神的に不安定になることがあります。

 

今は大学生ですが、小学校3,4年、震災後、高校時代と、それぞれ半年ほど通院して、薬を飲んでいました。

 

症状は、

 

・息苦しさ

・心と体が合わないようで不安や恐怖を感じる

・親しい人の死への恐怖

・意欲低下

・食欲低下、などです。

 

はっきりと診断は聞いていませんが、不安症、うつ状態、軽いパニック状態、他に血液検査の結果ではセロトニンが少ないこともありました。

 

今は一人暮らしをしていて問題はありません。けれどまたなるのではないかと気になります。

 

こういった症状は性格的なもので、繰り返してしまうのはしかたがないのでしょうか。

 

生活習慣や食習慣がホルモンバランスに関わってくることは知っています。

 

けれど、それだけではないと思っているので、繰り返してしまう原因をどう考えればいいのか教えていただきたいです。

 

精神的に不安定になることを減らすためにはどうしたらいいでしょうか?

 

よろしくお願いします。

回答

初めまして。ここにご相談くださり、ありがとうございます。

以前から精神的に不安定になることがあり、またなってしまうのではないかという気がしてしまうのですね。

教えていただきました症状がまたおきるのではないかと気にしながら生活をするのはご負担も多いことと思います。

これまではっきりとした診断がされていなくても、検査を受けたりお薬を処方されたりしたご経験がおありなのですね。

教えていただきました症状を…

残り:857文字

この続きをご覧になるには、
プレミアム会員へのご登録が必要です。

プレミアム会員になると使える機能
月額3,980円(1日約133円)
ご解約はいつでも可能です
  • メンタルヘルス相談
    過去分全て閲覧可能
  • カウンセラー相談室
    自分専属カウンセラーにいつでも匿名相談可能
    ※LINE対応・回数無制限・相談内容非公開
  • 悩みメモ
    コラム法での考え方の癖チェックが可能
    ※専属カウンセラーのフィードバック有り
  • セルフチェック
    うつ病・ADHDなどを手軽にセルフチェック
  • メールマガジン
    日常生活に役立つ心理学コラムを週2回配信
  • 広告非表示
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

関連記事