自己嫌悪に陥ることが多く、もう何をどうしたらいいか分かりません(20代・女性)

2016.09.02公開 2016.11.18更新
矢野宏之

回答者
矢野宏之
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
1
ご質問

日々ずっと自己嫌悪に陥っていたのですが、それは「自分はもっとできるはずだ」とか「自分を自分で過大評価しているからだ」という結論に至りました。

 

だから、現実のこのくそな自分を受け入れようとするようにしました。しかしそうやっていくと、私に出来ないんだから、それで良いんだというように、ただ甘えてるだけのような気がしました。

 

自己嫌悪に陥ることが多くて、もう何をどうしたらいいか分かりません。

回答

ご質問ありがとうございます。

 

自己嫌悪に陥っている理由について、よく分析されていらっしゃると思います。おっしゃるように、「自分はもっとできるはずだ」と考えると、自分のダメな部分、足りない部分に注意が向いてしまいます。

 

そして、更に「ダメな自分を受け入れていこう」とされたのですね。このように考えに至るまでに色々と考えぬいただろうし、この結論にいたったことは、とてもよかったと思います。

 

とても、よくご自分のことを分析して、考えてらっしゃるように感じます。

 

一つ付け加えるならば、「ダメな自分を受け入れること」は甘えではありません。できない自分を受け入れることは、とても勇気がいることです。そして、「ダメな自分を変えていくこと」と両立するということです。

 

あなたは、自分自身に関することで、とても大切なことに1つずつ気づいています。どうぞ、それを続けて下さい。

 

もし、関心があるようでしたら、マインドフルネスについても勉強してみて下さい。

矢野宏之

矢野宏之

臨床心理士

EMDR専門カウンセリングルーム リソルサ

詳しい情報・お問合せはこちら

EMDR専門カウンセリングルーム リソルサ

詳しい情報・お問合せはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
1

関連記事