バカにされた時の対処法ってどんなものがありますか?(40代・女性)

2016.11.16公開
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0
ご質問

ある頃から、人にバカにされたと感じると、とても落ち込むパターンがあることに気づきはじめました。

 

母とのこともそうですし、お友達との関係、職場、お付き合いした方との関係の中でも、バカにされていると感じると、無性に腹が立ち、悲しくなり、イライラします。

 

父に、バカにされてきたことと関係しますでしょうか?

 

私自身は、大阪で一番の偏差値の高校を出ました。また、病気をしながら、頑張って大学を卒業したこともあり、自負心は強いです。

 

でも、病気になって、自分のことを挙動不審な人物だとバカにしている節があります。バカにされると、反応してしまい、悲しくなったり、イライラするのはどうしてでしょうか。

前回のQ&Aを見る

回答

再度、ご質問いただき、ありがとうございます。

 

また、あなた自身についてより詳しく教えて下さり、ありがとうございます。病気を抱えながらも、大学まで卒業されたとのこと、あなたなりに色々と努力を重ね、頑張ってこられたことでしょう。

 

自負心があなたにとってのエネルギー源になっていたのかもしれませんね。

 

さて、自分の対人関係パターンについて大切な気づきがありましたね。

 

「人にバカにされた」と感じるとイライラしたり、落ち込みやすくなる傾向があるとのことですが、これは、あなたが書かれていたように、親との関係が少なからず影響していると思われます。

 

お父様にバカにされていた過去があるとすればなおさらでしょう。

 

しかし、もっと深いところでは、「自分自身のことをあなたがどう思っているのか」という「自己評価(自尊心)」が大きく影響していると思われます。

 

周囲や他人にバカにされているように感じ、イライラしたり、落ち込んだりするときというのは、実は、「あなた自身が自分をバカにしている」という可能性が考えられるのです。

 

もしかすると、あなたの心の中には、病気になった自分をどこかで受け入れられず、否定していたり、バカにしてしまうような気持ちが出てくることがあるのかもしれません。

 

それによって、あたかも周囲が自分のことをバカにしているように感じてしまい、苛立ったり、悲しくなったり、落ち込んでしまうことがあるのかもしれませんね。

 

この傾向を改善していくためには、「自己評価(自尊心)」を少しずつ変えていく必要があります。

 

病気の自分を少しずつ受け入れ、認められるようになってくると、苛立ちや落ち込みも自然と少なくなってくると思いますよ。

佐藤文昭

佐藤文昭

臨床心理士

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0

関連記事