イライラが止まらない…女性も男性も心がけたいこととは?

2016.08.06公開 2019.05.16更新

普段の生活の中で「イライラすることが増えたな…」と、感じることってありますよね。

 

イライラが続くと、「病気かも?」と心配して、さらにストレスを感じてしまうものです。

 

そこで今回は、自分のイライラに上手に対処する上で、日頃からできる心がけについて、臨床心理士の先生に解説してもらいました。

 

 

身体的に疲れているとイライラしやすい

まず、当たり前のことですが、疲れているとイライラしやすくなります。

 

疲れをとるためには睡眠が必要です。

 

ですので、「最近イライラしやすい」と感じている場合には、生活習慣(特に睡眠)を見なおしてみると良いでしょう。

 

シェア
ツイート
ブックマーク

矢野宏之

臨床心理士

EMDR専門カウンセリングルーム >>HPはこちら

  • 本コンテンツは、特定の治療法や投稿者の見解を推奨したり、完全性、正確性、有効性、合目的性等について保証するものではなく、その内容から発生するあらゆる問題についても責任を負うものではありません。
  • 本記事は2016年8月6日に公開されました。現在の状況とは異なる可能性があることをご了承ください。

関連記事