カウンセリングを受けたいが、どれが良いか分かりません(20代・女性)

2017.10.13公開
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
26
ご質問

また相談に乗っていただきありがとうございます。振られた直前は、色んな人に話を聞いてもらいました。

 

たしかにそのあとは、今更他の人に言ったところで、聞いてる方も迷惑になるだろうと思い、吐き出せていなかったです。

 

今考えれば、それも前に進めていない原因なのだと改めて思います。

 

自分がしてしまった過ちを繰り返さないために教訓にしようと思い、耐えていたのですが、以前の質問でも申したとおり、最近では私生活や部活、就活など何も上手くいかず、ストレスが溜まって息苦しいなど身体的に来ています。

 

専門のカウンセリングなどを調べていたときもあるのですが、どれが良いのかわかりません。

 

おそらく話を聞いてくださるだけでもいいので、先生のオススメのカウンセリングなどはありますか?

 

▼前回の相談はこちら▼

回答

再度投稿頂き、ありがとうございます。

 

体の方に不調が現れてくるほどしんどい状況の中で、投稿者様はよくやって来られてきたことを思います。

 

また同じ過ちを繰り返さないようにと努力できる投稿者様は、今までも1つずつの経験をしっかりと糧にされてきたところがある方なのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

 

さて専門のカウンセラーの探し方についてですが、これは実際にカウンセラーの方に会われてみないと相性など確認できないところがあります。

 

そのため申し訳ありませんが、どの療法がお勧めであるということはお伝えする事ができません。

 

けれどもどのカウンセラーも、基本的には相談者の要望に合った関わりを心がけているはずです。

 

上記理由により、今回は1つの探し方として、日本臨床心理士会のHPを元に相談機関を探す方法をお伝え致します。

 

日本臨床心理士会HPのトップページをご覧いただくと、「都道府県臨床心理士会一覧」というページがあります。

 

そこからお住いの臨床心理士会を経由して、臨床心理士を紹介して貰います。

 

また、日本臨床心理士会HPトップページ上の方に、「臨床心理士に出会うには」というページがあります。ここには、日本国内の相談機関が登録されています。

 

「同意する」のボタンを押した後、「お近くの相談機関を探す」等選択し、「検索する」のボタンを押します。

 

いくつかの候補が挙げられるので、HPを見たり実際に問い合わせて見る中で、自分のフィーリングに合った相談機関まで足を運んでみて決定します。

 

ざっくりとしたお伝えになってしまい、申し訳ありません。

 

ただ、「辛い状況に耐える」というのは心の傷付きからも目を背けず、回復を含んだものである方が望ましいでしょう。

 

投稿者様にとってのこの先の日々が、心穏やかなものとなりますよう応援しています。

加藤たかこ

加藤たかこ

臨床心理士

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
26

関連記事