減薬・断薬を試みるけれどできない…断薬はするべきなんですか?(30代・男性)

2018.02.15公開 2018.02.18更新
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る
共感
73
ご質問

当事者会はなんとか気力を出して行ってこようと思います。

 

朝はまったく食欲が無いのですが、少し無理してゆで卵とパンを食べています。

 

休日だけ朝食を摂らないので、休日もしっかり摂ってみようと思います。

 

一人暮らしのため自炊も割と大変で、献立に変わりばえがあまり無いのも気にはなっています。

 

カレーを作って食べることが多く、納豆、豆腐、牛乳、ヨーグルト、ビタミンCの多い野菜ジュースはほぼ毎日摂っています。

 

カレーには鶏もも肉、にんじん、玉ねぎを入れています。

 

身体がこわばっているのは常日頃、感じています。

 

もっと全身の力が抜けられる癖がつけたらな、と思います。

 

現在、抗うつ薬と抗不安薬を毎日1錠ずつ服用しています。

 

パキシルとメイラックスです。

 

減薬と断薬を何度か試みてはいるものの、調子が悪くなってしまい、元に戻っています。

 

断薬したい気持ちのなかでふと思ったのですが、断薬することのメリットは何なのでしょうか?

 

主治医は減薬と断薬に前向きな方です。

 

また、診察時に院内が混み合っているのでなかなか上手く相談ができていないことも悩んでいます。

 

よろしくお願い致します。

前回の相談はこちら

回答
再度のご投稿、ありがとうございました。

ご相談を拝見いたしました。

当事者会、参加できると良いですね。

また当事者会の主催者が、他の当事者会の主催者と顔見知りということは、よくあることです。

かつそのような主催者の方は、自分のところ以外の当事者会についての情報を持っていらっしゃることも、多々あります。

参加されるご予定の当事者会には、問い合わせメールなどがあるHPはございませんでしょうか?

もしか …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

加藤たかこ

加藤たかこ

臨床心理士

関連記事