仕事を辞めて頑張れなかった自分を責めてしまう…どうすれば?

2018.06.03公開
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

ご質問

夫が昨年秋より単身赴任。昨年、10年ぶりにフルタイムにチャレンジ。慣れない仕事に苦戦。

 

直近では、派遣から契約社員になったのですが、 業務内容・教育係ともに合わず、夜寝れなくなら退職してしまいました。

 

辞めた直後はすっきりしたし、母の入院もあり、バタバタしてたのですが、落ち着くと、もっと粘りがんばるべきだったのではないかと後悔ばかり。

 

頑張れなかった自分を責めるようになり、落ち込みが激しくなりました。

 

心療内科に通院。睡眠薬処方。

 

来週から、パートに行こうかと思ってますが、自信を失ってるので、続くか自信なく、辞退しようか迷っています。

 

仕事をしたほうが気が紛れるかもしれないし、失敗したら、またダメージをおうし。

 

どうすることがベストなんでしょうか?

回答

初めまして。投稿頂き、ありがとうございました。ご相談を拝見致しました。

 

10年ぶりにフルタイムのお仕事をされたとのこと。

 

今までの生活と勝手が違うことで戸惑うことも多かったでしょうし、慣れない仕事の中で教育係の方と相性が合わなかったことは、投稿者様にとってかなりのストレスとなられていたのではないかと拝察致しました。

 

さらに昨年度の後半は、ご主人が単身赴任になられたのですね。

 

慣れない職場環境の上、家事育児を1人ですべてこなさなければいけないワンオペレーションの状況は、投稿者様をとても疲弊させる結果となったのではないかと思います。

 

夜眠れなくなってしまわれたとのことで、投稿者様が当時、とても追い詰められた心境でいらっしゃったことが推測されます。

 

本当に大変な中、よくやってこられてきましたね。

 

けれどもやめた直後はスッキリしていたものの、時間が経ってみると「もっと粘り頑張るべきだったのでは・・」という気持ちが生じてこられたのですね。

 

現在、心療内科に通院され、睡眠薬を処方されているとのことですが、体調も大分戻られてきているということでしょうか。

 

投稿者様はお仕事を退職したご自身を強く責められてしまったそうですが、そのような責めるお気持ちは、『うつ状態』がそうさせていると言えます。

 

かつ、うつ状態にある人は、体調が少しずつよくなってくると、『もうそろそろ前に進まなきゃ‥』と、焦りの気持ちを持つようになります。

 

投稿者様が来週からパートに行こうと思われた背後には、そのような焦りの気持ちがあったりすることは無いでしょうか?

 

もしも焦りの気持ちによるものであれば、パートにいくのは時期尚早である可能性もあります。

 

パートを始められるかどうかの基準は、かつて楽しいと思っていたことが、楽しいとしっかり感じるようになったかどうかです。

 

ここ1週間の間、ご自身が楽しいと思えた瞬間は、どれくらいあったでしょうか。

 

また同様に、大きな声で笑ったことは何回くらいありましたか?

 

そんなに考え込むことなくそのような瞬間が思い出せれば、回復してきていることが思われます。

 

けれどもしばらく考えないと出てこない・・とかであれば、もう少し時間を置かれてみてはいかがでしょうか。

 

もしも中々楽しかった瞬間が思い出せない場合、まずは楽しいと思えることを探してみるところからスタートされてみてはと思います。

 

またいつかパートに行くことを見越して、1日に決まった時間に外に出る、などのこともできると良いかもしれませんよね。

 

これから先の投稿者様のお気持ちが、少しでも穏やかなるものになりますように。応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る