死にたいという思いが消えない…どうしたら楽になる?

鈴木さやか

回答者
鈴木さやか
臨床心理士

ご質問

現在一人暮らしをしています。

 

4月で大学二回生になります。

 

母親とは仲がいいですが、父親は居ません。

 

また兄が一人います。

 

この気持ちは今に始まったものではありません。

 

中学生の頃から異常なまでの孤独感、虚無感、イライラ、希死念慮等々自分の世界で苦しんできました。

 

病院で身体醜形障害、抑うつ状態と診断されたことがあり入院の経験もあります。

 

高校の頃はこもりがちでしたが今は授業にバイトに遊びに出掛ける事も増え活発になったと思います。

 

ですがやはりいつもどこかに死にたいという思いがベースにあり死ねるのなら今すぐ死にたいのです。

 

私は、いつ楽になるのでしょうか

 

死んでしまいたいという思いが軽くなるにはどうしたらいいでしょうか。

回答

はじめまして。ご投稿、ありがとうございます。

 

内容、拝見させていただきました。

 

中学生の頃から、異常とも思えるほどの孤独感や虚無感、イライラ、希死念慮等に悩まされてきたのですね。

 

時には「死にたい」とも感じられる中で、よく、こちらにご連絡くださいましたね。

 

あなたの声を聞かせてもらえて、良かったと感じています。

 

死にたい思いを軽くする方法について、一緒に考えてみましょう。

 

心が疲れたとき、何か大きなショックを受けたとき、私たちは「死にたい」と感じることがあります。

 

実は、そのこと自体は一概に悪いこととは言えません。

 

「死にたい」と思うことで、そう思わせている心の痛みから一時的に距離を置くことが出来るからです。

 

ただその一方で、「長く、ずっと、死にたい気持ちがある」といった時や、「実際に死ぬ方法を考えたり計画したりしている」といった場合は、心が限界に達しそうなサインであり注意が必要です。

 

長い時間苦しんできたあなたも、何かに対してすごく無理をしてきたのではないかと心配です。

 

「死んでしまいたい」という思いが募るようになったのには、きっかけや理由があったのでしょうか?思い当たることがあれば、そのものの負担を軽くしたり、取り除いたりする必要があると感じます。

 

もし一人で振り返るのが難しかったり、振り返っても心当たりが浮かばないようであれば、カウンセリングなどを利用してみるのも良いかもしれません。

 

身体醜形障害や抑うつ状態と診断されたことがある…とも教えてくれていましたね。

 

もし可能であるならば、その時の担当の医師やカウンセラーさんに、今のあなたの気持ちを話してもらえればと感じます。

 

現在は通院していなかったり、気が進まないようであれば、他の機関でももちろん大丈夫ですよ。

 

それから、生活のリズムやスタイルを見直してみるのも一つの方法です。

 

例えば、
・毎日同じ時間に起きて朝日を浴びる
・三食を味わって食べる
・うっすら汗がにじむくらいの軽い運動をする
・ゆっくりとお風呂に浸かる
・眠る前にリラックスできる時間を持つ
(好きな香りのアロマキャンドルを焚く、好きな音楽を聴く、ストレッチをするetc.)

といったことを、生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

 

規則正しい生活は、体と心のエネルギーを充電してくれますよ。

 

また、体が緊張していると、気持ちまで硬くなってしまうことがあります。暗い気持ちを感じたら、首や肩を軽くマッサージしたり手足をブラブラさせたりして、血流を良くしてあげてください。気分が少しスッキリしてくると思います。

 

残念ながら私には、ご質問にあったような「あなたはいつ、楽になれますよ」というようなことを伝えることが出来ません。

 

しかし、あなたの苦しみを共有させてもらい、楽に生きていくための方法を一緒に考えることはできるかもしれません。

 

そのお手伝いをさせてほしいと思っています。

 

死にたい気持ちが湧いてきたり、孤独感や虚無感などが膨らんできりしたら、またこちらにあなたの声を聞かせてください。

 

あなたは一人ではありません。いつでも、待っていますね。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る