不安で頭痛と吐き気が止まらない…原因や対処法とは?

2016.10.23公開 2018.11.20更新

不安や緊張で大きなストレスを感じていると、頭痛に襲われてしまう…なんてことありませんか?

 

頭痛がひどくなると吐き気を伴うこともあり、心だけでなく体も苦しくなってしまいますよね。

 

ひどい頭痛のために、勉強や仕事などがうまくいかなくなってしまうと、余計にストレスを感じるようになってしまいます。

 

頭痛が原因でパフォーマンスが落ちてしまい、「私なんてダメだ…」と感じてしまう人も中にはいるかもしれません。

 

不安が原因の頭痛で不調になり、それが元でまたストレスを抱えてしまう…

 

そんな負の連鎖は避けたいものです。

 

そこで今回は、不安からくる頭痛や吐き気の原因と対処方法についてまとめてみました。

 

 

なぜ不安で頭痛や吐き気が起きるの?

頭痛には種類がいくつかありますが、不安などの精神的な要因で引き起こされる頭痛は「緊張型頭痛」「偏頭痛」に分類されます。

 

それぞれの頭痛の種類と原因について見てみましょう。

 

小松亜矢子

元看護師のフリーライター

自衛隊中央病院高等看護学院卒。22歳でうつ病を発症し、寛解と再発を繰り返し今に至る。自分自身のうつ病がきっかけで夫もうつになり最終的に離婚。夫婦でうつになるということ、うつ病という病気の現実についてもっと知ってほしいと思い、ブログやウェブメディアを中心に情報発信中。

小松さんのインタビュー記事はこちら

シェア
ツイート
ブックマーク
  • 本コンテンツは、メンタルヘルスに関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や投稿者の見解を推奨したり、完全性、正確性、有効性、合目的性等について保証するものではなく、その内容から発生するあらゆる問題について責任を負うものではありません。
  • ユーザーの皆様へ:ご自身のお悩みについて相談したい方は、こちらからご登録をお願いします。
  • 専門家の皆様へ:コンテンツついて誤りや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

関連記事