小3〜中1までいじめがあり、対人恐怖や孤立感が辛いです(10代・女性)

2017.05.14公開
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
40
ご質問

私は小3~中1までいじめをうけていました。「お前は残飯だ」と悪口を言われたり、生ゴミ扱いをされていました。

 

机を離したり、例えば、私の机等に触れると「呪いだ」と言って、擦り付け合っていたりされました。

 

そんな中で、身体的に疲れていたときに、保育所からの幼馴染みに裏切られ、なにもかも信じられなくなりました。

 

「あぁ、お前まで裏切るのか」って失望していました。

 

小5の時はクラスの人全員から無視をされていました。それがあって、男子は今でも怖くて、少し対人恐怖症なところがあります。

 

暗い部屋に居ると、思い出したくなくても思い出してしまい、辛くなります。

 

私のお婆ちゃんは、私が小学校の時に倒れて、救急車に運ばれていく光景を目の前で見てたから、目に焼きついて離れないです。

 

その時は、お婆ちゃんと二人暮らしで、急に倒れてしまったので、お父さんが帰ってくるまでの間、暗い部屋で待ってた時はホントに辛かったです。

 

その時は、特に孤立感を感じました。自分でも自分自身がわかっていないので、うまく判断ができません。

 

たまに記憶が抜け落ちている時があり、思い出せない時があります。

 

自分の行動と考えが一致しないときもあります。

 

▼前回の相談はこちら▼

回答
お返事ありがとうございます。

本当に多くの辛い体験をしてきたんですね。

そんなにひどいことがたくさんあれば、思い出したくなくても、自動的にその時のことが浮かんできて、再度辛い思いを感じてしまうでしょう。

またそのような辛さから、感覚を遮断するために記憶が抜け落ちる状態が起こっているのかもしれません。

「自分ではどうすることもできない」「一人ぼっち」

だという気持ちの中で、よくやってきたなと感心する …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

LINEバナー
梶原成子

梶原成子

臨床心理士

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
40

関連記事