「希死念慮って実際どんなものですか?」希死念慮経験者と精神科医で座談会

2019.12.28公開 2020.01.05更新

「死にたい。」と大切な人から打ち明けられたら、あなたは何と声をかけますか?

 

どう接していいか分からなかったり、「甘えてるだけ」「かまってちゃん」などと突き放してしまうこともあるかもしれません。

 

一方で、死にたいという気持ちを誰にも言えずに、苦しい思いをしている人もいます。

 

このような具体的な理由がなく漠然と死を願う状態を「希死念慮」と呼ぶことがあり、うつ病の診断基準の一つにも「死についての反復思考」が挙げられています(※米国精神医学会刊行のDSM-5マニュアルより)。

 

この漠然と死にたいと思う気持ちに、ご本人や周囲の人はどのように向き合っていけばよいのでしょうか。

 

そこで今回の座談会では、希死念慮経験者と精神科医の視点から、あまり語られることのない「希死念慮」についてお話しいただきました。

 

IMG_6106 (3)

中安さん(写真左):PMDD(月経前不快気分障害)のご経験から、自助グループの設立を目指し、Twitter等で発信中|インタビュー記事はこちら
竹内さん(写真中央):10代での自律神経失調症を経て、生きづらさや自己肯定感などについてnoteで発信中|インタビュー記事はこちら
岡本さん(写真右):精神科医。北本心ノ診療所院長。中学〜社会人時代に、ご自身も4度のうつ病を経験|インタビュー記事はこちら

 

<進行:近藤(Reme)>

 

希死念慮=死にたい?

近藤
それでは今回は「希死念慮」をテーマに、皆さんよろしくお願いします。
中安さん
実はですね、昨日まさに希死念慮が出まして。

 

IMG_1506

 

近藤
あら…タイミングが良いのか悪いのか
中安さん
今日は体調も落ち着いていますし、話のネタになると思って来たので、なんでも聞いてください!
竹内さん
さすがです!
近藤
では、さっそく希死念慮についてお聞きしたいのですが、どういうレベルで“死にたい”という感情が出てくるんでしょうか?
中安さん
私の場合、“死にたい”よりも“消えたい”が強いです。

 

希死念慮が出たら、紙やTwitterに今の感情を全部吐き出しています。

 

昨日も「つらい」「消えたい」「生きてる価値ない」とか紙に殴り書きして、30分くらい経って見返したら、「あ〜また出たか」みたいな。笑

近藤
書き出すことで、希死念慮を客観視する感じ?
中安さん
そうですね、自分の苦しさを外に出すことで軽くなるし、客観視することで「これは本当の私じゃない」「これは症状」って思えるんです。

 

「本当の私は消えたいと思ってないから大丈夫」っていう安心感が出てくる感じです。

中安さん
希死念慮が出たときって、本当に他のことが手につかなくなるんですよね。

 

対処法を見つけるまでは頓服を飲んで寝るだけでした。収まるのを待つ、みたいな。完全に受け身でしたね。

 

今は逆に「やっつけてやる!」くらいの気持ちです。

近藤
岡本先生はいかがですか?
岡本さん
私は子供の頃から、なんとなく「いちゃいけない」「邪魔者なのかな」という思いが慢性的にありました。

 

それが年々強くなって、高校三年生の時に初めて“実行”しそうになりました。

 

IMG_1420

 

近藤
実行というのは…“死にたい”が限界を迎えたということですよね。
岡本さん
そうですね。ただ、“死にたい”というよりも“死ななきゃいけない”感じでした。
近藤
“want”じゃなくて“must”
岡本さん
大人になるにつれて、「おそらく、この感情は今だけだよな」と、少し時間が経てば収まることが感覚でわかるようになっていった感じですね。
近藤
希死念慮はあくまで一時的なものだと見れるようになったということですね。
竹内さん
実は私も実行しようとしたことがありました。
近藤
かなり追い込まれていたんですか?
竹内さん
いや、全然重い話じゃなくて、もうほんとギャグみたいな話で…

 

もう10年前くらいの話ですが、すごく精神的にしんどかった時に、コードを首に巻いてグッと締めたんですけど、苦しすぎて途中でやめたっていう。笑

近藤
あははは!いや、笑っちゃダメなんでしょうけど。
竹内さん
自分でやっといてなんだよ!って思いますよね。笑

 

でもその時に、死ぬのはやっぱり痛いし苦しいし、無理だなって思ったんですよ。

 

その後も何度か死にたくなることはあったんですが、“死にたい”の裏に“生きたい”願望が隠されてるんじゃないかと思うようになりました。

近藤
“死にたい”と“生きたい”は表裏一体?
竹内さん
表現が難しいんですけど、本当は生きたい。けれど、そこにたどり着かないから死ぬしかない。でも生きようとしてる…

 

そんな感覚が頭の中でせめぎ合ってる感じです。

 

IMG_1525

 

近藤
一言で希死念慮といっても様々ですね…
中安さん
私の“消えたい”の場合、自分自身を消したいというより、今のつらい症状を消したい=消えたいなんですよ。

 

だから、死にたいと思ったことは一度もないです。死んだ方がいいかも、とは思ったことありますけど。

近藤
“消えたい”と“死んだ方がいい”は違うんですか?
中安さん
うーん、前者は自分ひとりだけの感情なんですけど、後者は家族や周りに迷惑をかけていることからくる感情ですね。
竹内さん
私は“肉体的な死”と“精神的な死”があると思っていて。

 

希死念慮って必ずしも肉体的にも死にたいというわけではないと思っています。

近藤
ふむふむ
竹内さん
例えば、なにかしら精神的にしんどくなって死にたくなってるとしますよね。

 

その一方で、私は災害や病気で死ぬのは、痛いし怖いから嫌だって思うんです。

 

これは、肉体的には生きたいからだと思うんです。

 

だから、死にたい気持ちになっているのは、精神的に生まれ変わりたいというサインなのかなと。

近藤
死にたいという感情は、“変わりたい”という心の叫び。
竹内さん
という側面もあると思います。希死念慮が自分の中で何かを変える必要があるよと教えてくれているというか。
近藤
たしかにそういう見方もできますよね。深い!
シェア
ツイート
ブックマーク
  • 本コンテンツは、特定の治療法や投稿者の見解を推奨したり、完全性、正確性、有効性、合目的性等について保証するものではなく、その内容から発生するあらゆる問題についても責任を負うものではありません。
  • 本記事は2019年12月28日に公開されました。現在の状況とは異なる可能性があることをご了承ください。

関連記事