セックスレスとは?日本はセックスの回数も満足度も低い?性の専門家が解説

2017.02.11公開 2019.05.15更新

セックスレスは日本の夫婦のおける大きな問題の一つです。ところで、セックスレスにはどんなものがあるのかご存知でしょうか?

 

今回は、「そもそもセックスレスとは」といったところから、セックスレスの心理について、現在ベルギーで性セラピストとしても活動している臨床心理士に解説してもらいました。

 

【関連記事】

>>セックスレスの原因…日本人がセックスレスになりやすい理由とは?性の専門家が解説

>>セックスレスに対処するための対話方法とは?性の専門家が解説

 

「セックスレス」とは?

ところで、あなたは「セックスレス」についてどれだけ知っていますか?

 

ここ数年、メディアなどでもよく取り上げられていますから、言葉自体は聞いたことがあると思います。

 

セックスレスとは、簡単に言えば「カップル間でセックスがないこと」です。

 

日本性科学協会では、

「特殊な事情が認められないのにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1か月以上もなく、その後も長期にわたることが予想される場合」(1994年)

と定義されています。

 

 

セックスレスは自然のこと

セックスレスは数あるカップル問題の一つです。どんなカップだって、いつまでも お花畑の中で楽しんでばかりはいられません。

 

遅かれ早かれ、種類や程度は違えど、問題を抱えます。セックスレスはごく自然のこと。

 

それではなぜ、今の日本で、数あるカップル問題の中から、特にセックスレスが社会問題化されているのでしょうか?

 

シェア
ツイート
ブックマーク

川瀬まり

臨床心理士(psychologist)性セラピスト(sexologist)

  • 本コンテンツは、特定の治療法や投稿者の見解を推奨したり、完全性、正確性、有効性、合目的性等について保証するものではなく、その内容から発生するあらゆる問題についても責任を負うものではありません。
  • 本記事は2017年2月11日に公開されました。現在の状況とは異なる可能性があることをご了承ください。

関連記事